犬も人間も健康で長生きするには口腔ケアが大切です!

犬も人間も健康で長生きするには口腔ケアが大切です

『お口の健康は体の健康』松山市太山寺町の太山寺歯科医院、院長の山田昌樹です。

『お口の健康は体の健康』とは当院開院以来のモットーです。

院内でお配りする資料にもメッセージとして記載しております。

さて

新聞記事

愛媛新聞より「老犬日和」

愛媛新聞記事に 『老犬日和』という連載があります。ご存知の方も多いかと思います。

動物看護師の清水佐知子さんが書いていらっしゃいます。

我が家でも犬を飼っていますので興味深く読んでいます。

 

先日の記事で

歯磨きで健康に」「歯周病予防 気配りを

との見出しで記事がありました。

犬の健康長寿の秘訣は

適切な食事や運動、ストレスの少ない生活、口腔ケア とのこと。

人間と同じですよね。

 

歯周病が心疾患や脳血管疾患などの原因になったり

早産や低体重児出産へ影響したり

糖尿病の合併症の一つとして強い関連があることなどが

昔から言われていましたが近年データとして明確になってきています。

歯周病の影響

日本臨床歯周病学会HPより

長寿高齢化社会となった現在、健康寿命を保つには

日頃のちょっとした意識や心がけで大きく変わります。

 

お口のケアは若い時から、

いやお母さんのお腹の中にいる ー(マイナス)1歳から始めましょう。

そしてご家族みんなで取り組むことが大切です。

もしこの記事が目にとまったら

ぜひお近くの歯医者さんで相談していただきたいと思います。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です